合田道人とは?

トップ > 合田道人とは?

吹き出し上

この「再現!! 思い出の紅白歌合戦」の司会をしてる合田道人ってどんな人なのよ!

吹き出し下
おばさま

山の上ひくし
吹き出し上

その件につきましては〜、わたくし〜合田道人後援会副会長の、『山ノ上ヒクシ』がご説明いたしますゥ。
合田道人先生は「再現!! 思い出の紅白歌合戦」の構成作家でもありますぅ。
司会者としては出場者さえ覚えていなかった紅白のおかしなエピソードを連発し、思いもよらないツッコミを出場者に入れ、でも一度出場した歌手の方は「再現!! 思い出の紅白歌合戦」のファンになり、又出場したくなるのですゥ。
それと同時にご覧になったお客様も又見たくなるのですゥ。
これぞ、合田道人リフレイン効果と言います!

吹き出し下

吹き出し上

言わない言わない

吹き出し下
おばさま

山の上ひくし
吹き出し上

では、合田道人先生のプロフィールですゥ。

吹き出し下

合田道人
合田道人(ごうだみちと)プロフィール
   生年月日 :1961年12月13日
   出身地 :北海道釧路市
   血液型 :B型
   
  (社)日本歌手協会 常任理事
  (社)日本音楽著作権協会(JASRAC) 正会員

79年、高校在学中に渡辺プロダクションからシンガー・ソング・ライターとして「釧路にて」でデビュー。

翌年数々の新人賞を受ける。その後、音楽番組の構成、演出、司会、CD監修、解説などに加え、新聞、雑誌で執筆、作詩、作曲、ラジオDJなど多方面で異才を発揮する。

2002年、処女作「案外、知らずに歌ってた~童謡の謎」(祥伝社)を発売。次いで「こんなに不思議、こんなに哀しい~童謡の謎2」「こんなに深い意味だった童謡の謎3」(祥伝社)「歌になったにっぽん昔話・伝説の謎」(幻冬舎)「童謡の秘密~知っているようで知らなかった」(祥伝社)

続々出版、童謡シリーズは30万部突破の大ベストセラーになる。

2006年10月には第6弾目となる最新刊「日本人が知らない外国生まれの童謡の謎」が発売された。 童謡ブームの火付け役として、朝日新聞「天声人語」、テレビ朝日「徹子の部屋」、フジテレビ「トリビアの泉」「タモリのジャポニカロゴス」、日本テレビ「爆笑問題のススメ」、テレビ東京「所さんの学校では教えてくれないそこんトコロ」など数々のマスコミに取り上げられる。

また2006年11月には、歌と本人のナレーションを入れたCD「みんなで学ぼう!童謡なぞなぞ」を徳間ジャパンコミュニケーションズより発売。

今作品ではN響若手メンバーとジョイント、またスペシャルゲストとして、「ひまわり娘」伊藤咲子、伝統的な日本児童合唱団"音羽ゆりかご会"なども参加。

NHK 合田道人の「童謡の謎」コンサートも各地で開催、好評を得る。


株式会社オーディック タレントキャスティング・イベントキャスティング・講演会キャスティング・CMキャスティング
〒107-0052 東京都港区赤坂2丁目13番21号 清川ビル5F Tel:03-3585-0820 Fax:03-3585-0896 Mail:odik@odik.co.jp